インフォメーションinformation

2017年02月13日

プラセンタについて 3

こんにちは、最近花粉で悩んでいる後藤です(>_<)

みなさんは大丈夫でしょうか?

 

前回同様プラセンタについて紹介します。

摂取方法なんですがまずは代表的な

 

サプリメント

メジャーな摂取方法として、サプリメントやドリンクなどの健康食品で摂取するという方法があります。

身体の内側から作用させることで、免疫力の強化、抗炎症作用、全身の血流改善など、

健康面にも働きかけることが可能です。

 

コスメ

美容液や化粧水、クリームなどで肌に浸透させます。

最近では、基礎化粧品だけでなくメイキャップ化粧品にもプラセンタを配合したものが登場しています。

 

プラセンタ注射

1回の注射では効果を実感しにくいものの、継続する事によって効果が持続するとされています。

美容クリニックなどで受けることができますが、健康保険適用外のため全額負担になります(>_<)

慢性の肝臓機能障害や更年期障害の場合は保険適応となります。

 

プラセンタ摂取時の症状

プラセンタの摂取により、一時的に体調の不良を引き起こすことがあります。主な反応として

  • 生理時の出血量が多くなる
  • 夜明け前に目が覚める
  • 発汗
  • ニキビ、吹き出物ができる
  • 生理が早くくる
  • バストが張る
  • 妊娠しやすくなる
  • 発疹・かゆみ・赤みがでる
  • 体重が増える

などがあります。

たいていは一時的なものですが、不調があまりにも長引く場合は医師に相談しましょう。

 

これ以上にプラセンタについて知りたい方はシャムロックまでご連絡ください。

この記事をシェアする!