インフォメーションinformation

2017年02月16日

美尻2♡

こんにちは✨
葛西です*\(^o^)/*

 

前回はお尻の筋トレのお話をさせていただいたので、
今日は具体的にどうしたらいいのかをお話させていただきたいと思います✨

 

image

 

 

 

 

 

 

 
お尻のピップラインは、年齢とともに下がってくるものと思っている方もおられると思います。
たしかに、年齢も影響しているのですが、大きな原因は別にあるのです。

 

それは、お尻の筋力が低下する事で周りの脂肪を支えきれなくなり、結果的に“お尻たれ”現象は起こるのです。

 

日頃から食事制限などによってダイエットをしている方もおられると思いますが、それは、体重を減らす効果はあるかもしれませんが、

筋肉を鍛える方法ではないので、ピップアップ効果にはなんら影響はないのです。

 

 

美ヒップラインを生み出すエクササイズ!

 

1.四つんばいになって、両手、両足の幅を肩幅と同じにして背筋を伸ばしましょう。

2.片方の足を伸ばしたまま、腰の高さ位までゆっくり持ち上げましょう。
息を吸いながらゆっくり足を元の位置に戻しましょう。
この動作を左右行い、少なくとも1セット5回程度行い、3セットは行うようにしましょう。
ポイント:②の時、カラダは床と並行に保ちながら、足をあげた時に足の裏が天井を向くようにし、足をピンッと伸ばすことが重要です。

また、足を上げた状態で3秒間止めるなど負荷をかけることで効果が増します。あくまで自分のペースで構いませんが、慣れてくれば回数を増やしましょう。

 

垂れたお尻が20代に若返るエクササイズ!

 

中臀筋、小殿筋を鍛えるエクササイズでお尻に刺激を与える方法としては代表的なものです。
1.カラダをまっすぐにして、横向きになりましょう。
2.息を吐きながら、膝が伸びた状態のままで上にある足を上へ45度位まで持ち上げましょう。

3.息を吸いながら足をゆっくり下ろしますが、足は下ろしきらないようにして、繰り返行いましょう。
この動作を左右で行い1セット5回の3セット行いましょう。

 

ポイント:②の時のつま先は、上を向いていると効果が薄れますので、正面を向くようにしましょう。

また、ながらトレーニングでも構いませんが、ただ、やみ雲に行っても効果がでませんので、使っている筋肉を意識して行う事が重要です。

 

以上が自宅でできる簡単な方法ですが、他にも色々な筋トレ方法があるとおもいますので、長く続けられるような自分に合ったやり方を見つけて

美尻を目指していきましょう*\(^o^)/*♡♡

この記事をシェアする!