インフォメーションinformation

2017年02月18日

🌽健康維持🍅

仕事、家事、レジャーなど忙しい日常生活で健康を維持することを忘れていませんか?普段自由に行動ができることは健康があってこそです🌟

しかし私たちはついそのありがたさを忘れてしまいがちです☠️
すぐに治るはずの風邪でも年齢とともに回復も遅くなり、また「関節が痛い」、「お腹が出てきた」などあちこち体に変化が出てくるものです。
そこでいつまでも健康でいるためには若いうちからの健康管理が大切な要因となってきます。その健康維持の方法はどんなものがあるか、今からでも簡単に実行できる健康法をご紹介します😄
運動🏃

若いうちはともかく年齢とともに代謝が減っていきますので「年をとったからとゆっくり休む」という観念を捨て、健康であるならば年齢に関係なく無理なく体を動かすことをおすすめします!
もちろん若いうちは体のエネルギーもあり、柔軟性があるので運動をする習慣をつけることで体の新陳代謝も活発に機能するでしょう。

食事🍽
何と言っても健康的な生活を送ることは栄養バランスのとれた食事をすることです。運動と並行して行うことで効果もアップするのでぜひ行いましょう!
そして動物脂肪より植物脂肪、ビタミン、ミネラルを豊富に含む食品を中心に摂取することで余計な内臓脂肪を蓄積せず、動脈硬化や糖尿病、高脂質症などの疾患を防ぐことができます。また果物や乳製品は低カロリーで栄養価も高いのでオススメです。

 

睡眠💤

夜勤をしたり夜更かしをする習慣のある人は新陳代謝のリズムが崩れてしまうほか、疲労や脳を十分休めることができず物事への集中力がなくなります。
また睡眠は長ければ良いというわけではありません。1日の大人の理想的な睡眠時間は7〜9時間と言われています。体を休めていても眠りが浅ければ良い睡眠とは言えません。
大切なことはぐっすりと眠ることです💤たとえ6時間でも良い睡眠をとることは9時間の眠れない睡眠より物を言います😆

長い人生を健康に過ごすには、バランスのとれた規則正しい食事や運動などを毎日実行することが基本です。
また健康をキープするためにはストレスをためないことも大切なポイントです。良い睡眠と余暇を楽しむことで、心身スッキリとした健康な体を維持しましょう😄

この記事をシェアする!