インフォメーションinformation

2020年01月11日

1月の肌状態

こんにちは!(^^)!

12月~2月は1年の中で1番気温も湿度が下がり、紫外線量は一年で最も低下します。

この季節のポイントは血行促進と乾燥対策です☆

血行が悪くなると、肌が暗くくすんでみえたり、くまが目立ってきたりするほか、肌の代謝に必要な栄養や水分が不足することで、保湿機能やバリア機能の弱い細胞ができ、乾燥を進行させます。
肌あれや肌老化にもつながるため、入浴やマッサージによって血行を良くすることが必要になります。

スキンケア

セルフマッサージでは摩擦で肌に負担をかけないよう、マッサージに適した美容液、クリームを使用します。
無理な力をかけずに、ゆっくりリラックスをしながらやさしく行うことがポイントです。
血行が良くなることで、乾燥や肌荒れ、くすみなど、冬の肌トラブルを防ぐことが期待できます。

横浜、エステ、スキンケア、乾燥、マッサージ

この記事をシェアする!